2016
09/01

COMMENTS:
No Comments »

新規オープンの店舗で働く

新規オープンの店舗でオープニングスタッフとして働くメリットは、数多くある。まず頭に浮かぶのは、他のスタッフもみんなスタート地点が同じというところだろう。新しく集められたスタッフは、みんながほぼ初対面のだ。そのため、かえって打ち解けやすく、上下関係などの人間関係に悩まされにくい。また、経験の有無はあっても基本的にはスタートラインが同じなので、わからないことが相談しやすいという安心感や連帯感を持って、業務に当たれる。そして、オープンに向けて明確な目標を共有し、一体感を持って働けるだろう。通常ではなかなか味わえないやりがいや、達成感を感じることができるのだ。この部分は特に、通常の募集では味わえない感覚である。デメリットとしては、第一に事前に雰囲気をつかめないという点が挙げられる。同じチェーンであっても、そこで働くスタッフによって雰囲気は変わってくるものだが、下見によってそれをつかむめない。また、オープンしたてによる忙しさや想定外の出来事が起こった場合に、ほぼ全員が初心者である新規オープン店舗では、頼れる人があまりいない。そのため、ちょっとしたトラブルがクレームに発展しやすい傾向もあるようだ。この点に関しては、他店舗からの応援人員などでカバーされる場合も多いが、やはり心細い物である。
このようにメリットもデメリットもあるオープニングスタッフとしてのアルバイト。自身の性格やワークスタイルと照らし合わせて、ぜひ積極的に選択しに取り入れていただきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です